ロイヤルパープルオイル(royal purple oil)正規輸入販売に関して

ロイヤルパープルオイル(royal purple oil)正規輸入販売に関して説明します

非常にわかりにくいロイヤルパープルの日本での販売形態
少し解説します

【正規輸入元】

現在この3社になります。
つまり、この3社のページに掲載されている会社までが正規輸入品取扱店になり、それ以外は、全て輸入元不明商品になります
ちなみに、きちんとした手続きで、きちんとした販売元から購入した商品であれば、並行輸入商品は大歓迎です。

並行にもならない輸入元不明商品と定義しているのは、オイルに関しては、時計やブランド商品のようにメーカーの製造証明書が付いていません。並行輸入が成立するには、売る側が、商品が本物であることを証明、保証しなければなりません(他社ブランドのオイルの並行商品は、輸入元が商品の真実性を担保している場合がほとんどです。)
【参考】
並行輸入商品の商標権に関して
https://hunade.com/parallel-imports

RoyalPurpleOilを輸入してみる
https://royalpurplejapan.com/news/royal-info/entry-162.html


レッドツリー以外の二社は、産業用オイルのプロフェッショナルで、その部分が、一般の方には知られていない大きい理由になります。
現在は、わかりませんが、2社ともモーターオイルは別の会社に委託されたため、連系も無く、2重の価格が生まれてきました
この部分が、ロイヤルパープルオイルの日本における最大の問題で、消費者に判りにくい構造になっていました。


弊社の販売(取扱店)は、代理店制度を無くしましたので、全て2次代理店となりますので、ご注意ください
(現在、他社からの取扱の方も、気軽に連絡を頂ければ、弊社から販売可能です。お気軽にお問い合わせください)
そして、弊社の製品はオープンプライスです。
フライヤーに掲載している価格はあくまで参考価格です

【経緯】

元々、別の会社がロイヤルパープルオイルの輸入権を持っていたが、ティーケー化学開発が取得。
ティーケー化学開発から、袂を別れたのがJ-POWER電源開発株式会社で、現在の構造になりました

【並行輸入に関して】

検索をすると一番に出てくるのは、オーディオ屋、ヤフオク屋。
更に言うと、かなり安いです。
何処で買えるのか?と何度も言われたのは事実で、一般の方だけでは無く、業者の方にも何度も言われました
そんな構造を放置していたのが、正規輸入組の事実なのです


さらに、日本の正規輸入元として輸入した感想があります
時計などは、現地で買い付け、そのまま売れば販売価格の差額分を安く出来る
その理屈は正解です

オイルは危険物で、
日本で販売を行う場合、輸入から保管、販売まで様々な法律やルールに縛られます
・危険物の海外の輸送
・国内関税の支払い
・危険物の国内運送
・危険物の国内保管
・危険物として商品を取り扱っているのか
この5つの費用負担が想像を超えていました
関税と危険物としての国内保管、危険物としての商品取り扱いをしているのか?
この3点を遵守するだけでも、かなりのコストがかかります

その上でユーザーサポート等をする場合
ある程度のコストが掛かるのは当然です。

輸入元が不明な商品を手に入れるのは自由ですが
購入先不明、製造年月日不明、オイルの偽物も存在する現在、起こったトラブルは自己責任であると言う事は頭に入れておいてください。

ちなみに、弊社の輸入商品は
株式会社日新さまに、全てを委託し、カルメットに直接引き取りで輸入で輸入しています
現在、かなり売れているので、2ヶ月以上倉庫に眠る商品は、ほとんど無いぐらいの最新ロットです。

株式会社日新
危険物輸送のプロフェッショナルです

【今後について】

弊社だけのことを考えれば、安く売るのは非常に簡単です。
レッドツリー株式会社としては、日本におけるロイヤルパープルオイルの普及、知名度アップを一義の目的とし、メーカーとしての確立を目指します。
ちなみに、後ろは無いと思っています。これが駄目なら、僕が安売りか?そんな覚悟を抱いての勝負です。
宜しくお願いします

是非、ロイヤルパープルのモーターオイルは弊社の販売店からご購入ください♪


【ロイヤルパープル正規輸入&販売】
※販売店募集中
Attack2020年間スポンサー
Fuel Evo企画&販売元
SOD1-Plus取扱店
レッドツリー株式会社