• お知らせ

これからの、ロイヤルパープルオイルに対しての取り組み

これからのレッドツリーのロイヤルパープル販売に関して


レッドツリーが安心&安全なロイヤルパープルを提供します


レッドツリーのロイヤルパープルオイルを届けます



今までのロイヤルパープルはお客様にとって、不親切でした。
自称並行、自称正規輸入に溢れ、何が真実かも判らない状況でした


商標権がついた商品を販売する場合
販売者が、商品に関して、本物である事を証明&保証しなければなりません。
今日現在、自称直輸入、自称正規輸入業者という表現ばかりで、どの業者もその部分はグレーとなっています。

その点を改善するつもりで、コストはかかりましたが、カルメット社に直接引き取りをし輸入をしています。
カルメットの工場から、弊社に入庫するまで一貫して(株)日新様に全てを委託しています。
その上で、今後は、弊社の商品には、弊社が輸入した事を証明するステッカーを貼る予定です(カルメットと交渉中)
勿論、商品の品質は、レッドツリーが保証します。

価格の改定、特約店の設置をします

企業努力で頑張ってきましたが、コロナ禍での、輸送料の高騰、商品の値上げ、さらには他社との差別化も測るため、価格の改定(値上げ)を年内に実施予定です。 

これに伴い、レッドツリーは、
・商品の安定供給
・レッドツリーのロイヤルパープルオイルのプロモーション
・取扱店やお客様に関してのサポート
・輸入に伴う経費の削減

に注力します
特に、一番最後の、輸入経費削減が今後の商品価格の鍵を握ると考えて居ます(商品の原価はほぼ全て、危険物としての送料が占めているからです)



販売網の見直し、特約店を各エリアに設置します
レッドツリーのロイヤルパープルを販売に力を入れてくれるところが、より販売しやすくなるビジネスモデルを構築します。
そして、オープンプライスも廃止、メーカ希望小売価格を設定します。
取扱店が儲かる商材で無ければ、売れるわけがありません
レッドツリーのロイヤルパープルは、お客を呼べるオイルと自信を持って言う事が出来ます。

今までは、お客様に届けるためのプロセスを減らす事が、コストを下げ、商品の価格が下がり、お客様の幸せにつながると考えてきました。
それは間違いで、自称直輸入、自称正規輸入が逆に増えてしまう結果になりました。

お客様に届けて貰う取扱店を増やし、お客様に手軽に届く環境の構築を目指します。




ここに至るまで

輸入権を取得し約4年、かなり試行錯誤してきました
別れもあり、新たな出会いもありました

ようやく、形になってきたのが昨年でした
常に欠品が存在する状態で(現在も3品が欠品)、ご迷惑をおかけしながら、今に至っています。

その後、
・他社の超有名老舗輸入オイルメーカー関係者
・ロイヤルを最初に輸入していた人達
などにお会いして、偽物問題、ロイヤルパープルの問題の本質が見えてきました

色々考え、でた結論は
「今のお客様を大事にすること」
つまり、レッドツリーが輸入するロイヤルパープル(レッドツリーのロイヤル)を盤石の状態にする事です。
その過程で、可能であれば、この素晴らしいロイヤルパープルを日本で広めていこうと考えました

ロイヤルパープルは良い製品ですが
今まで関わった人が悪すぎました、私が輸入権を得た理由はシンプルです

何故、こんなにも素晴らしいロイヤルパープルが日本だけは売れないんだ?もっと売れ!!!!

って事でした
ロイヤルパープルオイルは、素晴らしいオイルですが、自称正規輸入、自称直輸入が乱立した状態です。
さらに、わかりにくい日本の商流があります。

素晴らしいオイルでも、消費者にとって親切では無い。わかりにくいオイルであれば、それは消え去るオイルです。
この状況を放置すれば、日本におけるロイヤルパープルは終わりと思っています。





最後に

わかりにくい、日本のロイヤルパープルですが
まずは、レッドツリーのロイヤルパープルを日本中で売りまくります。
難しい事を長く書き連ねましたが、ロイヤルパープルで車も人も幸せにしたいです♪

宜しくお願いします。


レッドツリー代表取締役 赤木俊博






追記

本物のロイヤルパープルですが

  • 油圧の極端なドロップはありません
  • 使用後のオイルでも、新品当時の匂いが残ります

その他の見分け方もありますが、ほとんどのおかしい商品はそれで区別可能です。
そして、ロイヤルパープルのボトル、ペール缶以外での販売は、禁止されています。
スペシャルオイルも存在しないので、ご注意ください。
もし、そのような商品を見かけた場合、弊社か、カルメットに連絡をお願いします。

  • お知らせ

タカマコンペティションプロダクト2021年カタログに掲載されました

最初に問屋で手を上げて頂いたタカマコンペティションプロダクト様の
2021年カタログにレッドツリーが輸入したロイヤルパープルオイルを掲載して頂きました

ちなみに、タカマコンペティションプロダクト様は
チューニングパーツの卸問屋で、HKS、BBS、ブリッドなど各種取り扱いをされている大手問屋でカタログに掲載されると言うことは、一般的な商品として認められたと言うことが出来ます

ロイヤルを商流に載せる
当時居た仲間と、目指し進みましたが、ようやくスタートラインにたちました

本当に気が引き締まる思いです。


スタートして、3年と4ヶ月
今後のロイヤルを妄想しています
とにかく安く出したいと、ノルマや制限無く、スタートし
いろいろな事が見えてきました


ロイヤルパープルではなく、レッドツリーのロイヤルパープルを構築する時期が来たと考えています
頑張ります♪





オイルテスト

情報は、名古屋のMJ.C様から
MainLineのプロハブでの計測です
最新の4軸のDynoです

詳細データはこちらから
↓オイル比較PDF

比較オイルは、あえて公開しませんが
弊社のオイルより高価なオイルです

グラフを見て正直な感想ですが
私が、この数年提唱している、普段の車に使ってほしいと考えているところに
ズバッとはまった結果になっているなと思いました
レーシング環境で開発したようなオイルには負けるのかもしれませんが、アイドル領域からトルクが上がれば、ほんとに車は楽しくなります。
そして、こんなオイルは、なかなか無いでしょう。


馬力的には3%
トルク的には1キロですが

普段乗ってる車なら確実に判る領域です。
自分が売っているオイルながら凄いなって思ってしまいました

情報提供のMJC様ありがとうございます
4軸ダイノは勿論、ECUセッティング、ワンオフでの作り物も得意なショップです
個人的には、夜中ふらっと寄っても空いているのが好きです♪

【詳細情報】
〠4810035
愛知県北名古屋市宇福寺中杁4番地
電話番号
0568-25-5571



この数字は、本物のロイヤルパープルでしか出ないことは付け加えておきます
何度も公言してますが、並行や正規輸入を名乗る場合、販売するものが、本物であることを証明しないとなりません(並行や偽物の前に、商標権侵害商品という可能性が大です)
レッドツリーのロイヤルパープルは
カルメットに引き取り輸入((株)日新様に丸投げ)、通関証明、インボイスを提供できるしっかりとした商品です

しっかりとした販路の商品であることを確認ください。


2021年スタート♪

明けましておめでとうございます
元旦は、伊勢神宮にレッドツリーのロイヤルパープルの商売繁盛を祈祷してきました

昨年は、コロナ禍と忙しすぎて、何も情報公開ができない1年でしたが、今年はさらに、安心&安全な、レッドツリーのロイヤルパープルを全国に広げていきたいです

変革の第一弾
まずは、完全なオープン価格での販売を2021年内に実行します。
実は、元々3年前に、ギヤとXPRを大幅な値上げが決定していました(3次代理店時代、それが辞める理由でもあったのですが)
そこから、更に2度値上げされているのと、このコロナ禍での、国内外の送料の高騰です。
弊社は、企業努力で抑えてきました。
ここから、色々改革していきます

頑張ります♪

  • お知らせ

ロイヤルサプライモーターサイクル

欠品でご迷惑をお掛けしておりますが(コンテナは7日入荷予定です)
お知らせが有ります

話は4月から進めていたのですが
バイク用のオイルのプロモーションの実績がある某社にモーターサイクル部門をお任せしました
代理店は作らないと言っておりましたが、すいません
餅は餅屋に任せます


・〒819-0168
・福岡県福岡市西区今宿駅前1丁目15-18・SALT-3F・BBC内
・ロイヤルサプライ九州<ロイヤルサプライモーターサイクル>
・TEL:092-985-4959

近いうちに、大きい発表が出来ると思いますが
今後とも、正規輸入のロイヤルパープルオイルを宜しくお願いします
輸入元不明、商標権侵害商品はお気をつけ下さい
【参考】
その商品一定要件満たしてますか?
https://www.rakuraku-boeki.jp/column/moto_tsuukanshi/2018-02-12
商標権
https://www.mipro.or.jp/Document/hti0re0000000vfq-att/pdf_publications_0076.pdf


ロイヤルパープルオイル正規輸入元
レッドツリー株式会社
大阪府大阪市東成区東中本2丁目14-27川﨑ビル603
06-6971-6186