馬力が上がるロイヤルパープルオイル【A-Cars2月号記事より】

馬力が上がるロイヤルパープルオイル【A-Cars2月号記事より】

A-Carsに連載されている
HPP、ロイヤルパープル、アルファインダストリーとのコラボ記事
今月掲載されました

記事の内容はA-Carsを購入して頂くとして

驚きの25馬力アップ
約8%の向上です

オイル交換だけです
今回交換したのは、エンジンオイル、ATオイル、デフオイルです

実際にHPP代表の長池氏から頂いたグラフ
補正は無し、ありのままのダイノコムで計測したデータです

雑誌が公開されたので、ようやく数字が公開出来ます
数字は嘘をつきません


正直、ここまで数値が変わるオイルは、無いでしょう
3%程度の向上は自信あったのですが、10%近い数字になるとは思いませんでした


ロイヤルパープルオイルの比類無き油膜が、エンジン、ミッション、デフ共に、コンプレッションを上げ直接的に馬力を上げたことです


もう一つ理由があります
SOD1を遣っている事です

パワー計測で重要なのは伝達ロスです
エンジンベンチでの計測では無く、車軸から馬力を計測する以上
ミッションのロス、ディファレンシャルギヤのロスを考慮しなければなりません

D1ケミカル独自で、テストしているのですが
トヨタFT86のAT車輌で、ATにSODを導入し、馬力が向上したと言うテスト結果があります
<a href="http://d1-chemical.com/examples/view/149" target="_blank" rel="noopener noreferrer">http://d1-chemical.com/examples/view/149</a>

つまり、SODを使った事によって、ATや、デフで、ロスしていたパワーがさらに伝わるようになり、結果的に馬力が上がったと言う事が出来ます
馬力アップの好結果の要因はここにも存在するでしょう

いずれにせよ、ロイヤルパープルは馬力が上がるオイルであり、チューニングパーツです
オイルに関しては、曖昧な表現ばかりが使われ、比べる指標が無いような状態です、そんな中で、オイルの品質は勿論ですが、馬力も上がるロイヤルパープル。

そして、こんなオイルだからこそ、普段乗る車や高級車(ほぼ全ての市販車でテスト済)に入れて欲しいと考えて居ます

多少高いオイルでも、ライフの長さ、燃費の向上、さらにいうと、機関品質維持で必ず元が取れます。
他の競技用のオイルは、ライフは無いかも知れませんが、ロイヤルパープルは普通に使えるオイルなのです。

品質、性能に絶対的な自信あります♪
是非、正規品販売店でお求め下さい


【協力】
<a href="https://www.hpp-jpn.com/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">HPP</a>
<a href="https://alpha-usa.jp/shop/default.aspx" target="_blank" rel="noopener noreferrer">アルファインダストリー</a>
<a href="http://d1-chemical.com/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">D1ケミカル</a>
<a href="https://www.acars-mg.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">A-Cars</a>


【ロイヤルパープル正規輸入&amp;販売】
※販売店募集中
Attack2020年間スポンサー
Fuel Evo企画&amp;販売元
SOD1-Plus取扱店
レッドツリー株式会社